前へ
次へ

スティックタイプコンシーラーの特徴

肌の気になる部分をカバーするコンシーラーには、いくつかの種類があります。
その中でも1番オーソドックスなタイプと言われているのが、「スティックタイプコンシーラー」です。
スティックタイプコンシーラーは口紅のように、繰り出して使うタイプのコンシーラーです。
化粧ポーチに入れても嵩張らないので、持ち運びもしやすいと思います。
テクスチャーはやや固めです。
固めということもあり肌にしっかりと密着し、濃いシミやニキビ跡もカバーしてくれます。
ニキビ跡やシミだけでなく、小さなホクロを隠したいという場合にもスティックタイプコンシーラーはおすすめです。
ただ、そのカバー力ゆえ商品によっては厚塗り感が出てしまいます。
スティックタイプコンシーラーを選ぶ時はカバー力だけでなく、肌に馴染みやすいかもチェックしましょう。
使うときは浮かないようぼかすということも大切です。
コンシーラーを塗った部分をポンポン、指で軽く叩くようにすると自然と馴染みます。

西小山にある完全個別指導の塾はこちら

必要な分だけ購入可能な香琳
法要用に大量に購入することもできますし、10g単位での販売もしてくれるので必要な分を少量ずつ買いたい方にもおすすめです。

CSR測定で安全の通り道を作ります

ISOの認証を受けた安心していただける医療機器成型を行っています

セキュリティupでは様々な種類の商品を取り扱っております

Page Top